口腔外科
Information
ホーム > 口腔外科

口腔外科

口腔外科とは?
口の中には歯以外にもさまざまな器官があります。だから、虫歯の他にもいろいろな病気が起きるのです。そんな口腔内のさまざまな疾患にアプローチしていくのが口腔外科です。
当医院は歯を診るだけでなく、患者さんの全身状態を考慮したトータルな歯科診療を目指しています。 ふつうの抜歯の他、全身状態の良くないかたの抜歯、親知らずの抜歯、口腔内の手術、インプラント手術、レーザー治療等を行っています。必要ならば組織検査なども行います。 口の中で心配なことにはどんなささいなことでも相談に乗ります。必要な場合、他の医院と連携をとって治療に当たります。
親知らずの抜歯
親知らずは正しい位置にはえてくることがあまりなく、横にはえたり、はえきらなかったりすることがほとんどで、腫れたり、隣の歯までむし歯になることが多く、トラブルの原因になりがちです。
ですから、腫れて周囲の骨を溶かしたり、隣の歯がむし歯になる前に、ちゃんとはえていない親知らずは抜いてしまったほうが良いでしょう。また、年をとるとだんだん骨が硬くなりますので、若い健康なうちに抜いてしまったほうが良いでしょう。
インプラントとは?
従来では、「入歯」や「ブリッジ」で失ってしまった歯を補っていたのですが、これらの方法には様々なデメリットがあり、そこで登場したのが 「インプラント」なのです。
「インプラント」とは人工的に作られた歯の根のことで、歯の抜けた部分にインプラントを埋め込み、顎の骨と結合した後、その上から人工の歯を固定させる治療方法です。
インプラントは入歯のように取り外す必要がありませんので、自分の歯と同じように違和感なく噛むことが出来ますし、見た目も 自然で気になりません。
 
インプラント治療を受ける前に
インプラントは、1本の歯の欠損から全部の歯がない場合まで広く対応します。美しさ、安定性などのメリットも非常に大きいです。しかし、インプラントは魔 法の歯ではありません。過度の期待は禁物です。患者さんがいかに望んでもできないこともありますし、もちろん、施術後のアフターケアも必要です。

■インプラントを受けられない可能性がある人
  • 心臓疾患・高血圧・不整脈・糖尿病・肝疾患・血液疾患がある
  • 胃・腸の疾患・腎臓疾患がある
  • 顎の骨の厚み・量・幅が十分にない
  • 口の中の状態が良くない

治療例 1

周りの歯と違和感無く装着されています。

治療例 2

周りの歯と違和感無く装着されています。

インプラント手術の流れ
インプラントは、1本の歯の欠損から全部の歯がない場合まで広く対応します。美しさ、安定性などのメリットも非常に大きいです。しかし、インプラントは魔 法の歯ではありません。過度の期待は禁物です。患者さんがいかに望んでもできないこともありますし、もちろん、施術後のアフターケアも必要です。

1.初診

歯に関するお悩みや、インプラントについての素朴な疑問など、患者さん一人ひとりのご相談にお答えしています。

2.精密検査

歯槽骨や顎関節の精密な検査
デジタルレントゲンを使って、患者さんの歯肉の内部、歯槽骨の密度や量を細かく検査します。同時に歯型を採取し、噛み合わせの状態なども検査します。

3.診断、治療説明 治療計画の策定
上記の検査結果や、患者さんの健康状態をもとに、今後の治療計画を策定し、ご説明します。なお、次の症状の場合は、予備治療を行ってから、手術を実施します。
4.治療開始 各種予備治療の実施
治療方針に従い装置を付けて歯を動かしていきます。歯をつける装置(ブラケット)は、透明なものを用いワイヤーも歯の色に近いものを使用し、「目立ちにくい」という事に配慮しております。また、金具がついてからは月に一回を目安に調整をして、進めていきます。
5.保定 インプラントの埋入
無痛で、完全個室の専用治療室で行います。 手術時間は、麻酔から縫合までを含めて15分 前後です。
6.抜糸 縫合部分の抜糸
手術の約1週間後に、縫合部分の抜糸を行います。
同時に、インプラントの結合経過を確認します
7.結合 インプラントと歯槽骨の結合期間
歯槽骨との結合は、個人差もありますが、通常は約1ヶ月から1ヶ月半後に 完了し、この期間中、特に通院の必要はありません。ただし、歯肉の衛生状態や、結合経過などによっては、通院いただく場合が あります。
8.装着 新しい歯の装着
歯槽骨にインプラントが結合されたのを確認した後、ジョ イント部分となるアバットメントを接合し、セラミック製 の新しい歯をしっかりと固定します。
9.保守 定期検診
インプラントを半永久的にご利用いただくためには、定期的なメンテナンスがとても大切です。 他の健康な歯のクリーニングとあわせて、3ヶ月に1度は 定期検診を行ってください。
5年保証をお約束する当医院では、治療後も責任を持って、 皆様方のお口の健康をお守りいたします。
レーザー治療とは?
レーザーとは、1秒間におよそ1兆回以上も振動するエネルギーの強い光のことです。
その種類は100種類以上もあり、あらゆる分野で大活躍しています。
レーザーは、わたしたちの生活の中でもCD、バーコードリーダーなど身近な所で多く使われています。
レーザー治療は、光のエネルギーを生体の表面で熱に変え、悪い所を除去し、周りの健康な組織に影響をおよぼしにくい安全なものです。さらに、出血も少なく、痛みを和らげたり、腫れをおさえキズの治りを早くしてくれます。
副作用も少ないので、妊娠中の方や、高血圧の方、心臓疾患でワーファリンを服用されている方、人工透析されている方でも、ドクターの適切な診断と治療・指導のもとで、レーザー治療を受けていただくことができます。
 
 
■歯周病の治療
放置しておくと歯が抜けてしまう歯周病には歯肉の切開や歯肉のポケットへの殺菌、 消毒をレーザーで行います。 痛みや出血も少なく、回復も早いのがレーザー治療の特徴です。
■色素定着の除去
歯肉の表面をレーザー治療すると痛みも少なく黒ずんだ色素を取り去ることができます。
■切開手術
レーザーでの切開は、痛みや出血も少なく殺菌、消毒、消炎効果により回復も早く、
抗生物質や鎮痛剤の使用を抑えることができます。
■口内炎の治療
痛みを伴う口内炎もレーザー治療で鎮痛、消炎効果が得られます。
■虫歯の治療と予防にも
レーザー治療は、歯の表面を硬化させる力をもっています。
また、耐酸性も強まり、虫歯になりにくい歯を作ります。

治療例 1

歯ぐきなどの悪くなっている部分を切り取ったり、切開したりする場合も痛みがほとんどなく、早くキレイに治ります。

治療例 2

メラニン色素の黒ずみも、数回のレーザー照射できれいな、ピンク色の歯ぐきになります。

料金
患者様の状態によって、治療期間などが異なりますが、ここでは一般的な治療の進め方をご案内いたします。ご不明な点などがございましたら、お気軽にお問合せください。

内容 現金(税込)

分割の
月々支払金額

インプラント治療
基本料金*2
(初診料・検査料含む)

一本あたり
315,000円
御相談に応じて
設定致します。
CONTENTS

ページ上部へ